社会人におすすめの趣味ダイビングの4つ魅力 【現実逃避できる趣味】

スポンサーリンク
ダイビング
スポンサーリンク

◆はじめに

こんにちは!

とらおです!
昨日は、私とらおがダイビングを始めた理由を語りました。
私がダイビングを始めた理由はこちらの記事でご覧ください!

今日はダイビングを始めた私の心を魅了して離さない、

そんなダイビングの4つの魅力をお伝えできればと思います!

「ダイビングって何がおもしろいの?」
「ダイビングって本当におもしろいの?」
「ダイビングってどんな趣味?」
「社会人にいい趣味ってなんだろう」

という疑問にお答えできればと思います!

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

◆魅力その1 ~目の前に広がる水族館~


ダイビングにおいて魚たちとの出会いは外せないですよね!
カラフルな魚、サンゴ礁、悠然と泳ぐ巨大生物。

私実は、水族館巡りも趣味。
いつもガラス越しに見ていた世界が目の前に広がる。
初めてそれを見たときの感動は今でも忘れられませんね。

イソギンチャクから顔を出すクマノミ。
黄色が鮮やかすぎるヨスジフエダイ。

カラフルな魚はやっぱり青い海に映えます。
眺めているだけでまるで天国に来たかのような光景。
本当に時間を忘れるとはこのことです。

でも私が一番ワクワクするのは巨大生物に遭遇したとき。
水族館でもサメやエイなどの大型の魚にいつも釘付けでした。
それが間に何も挟まず、ただ目の前に存在している。
ワクワク半分、ドキドキ半分といったところでしょうか。

私がこれまで出会った中で一番大きかったのはクエです。
これが衝撃の大きさでした。
沈船の中に隠れていたのですが、
見つけた時には驚きすぎて叫んでしまいました。

水族館で見たときも大きいなぁと思っていましたが、海で見ると桁違い。
しかも手で触れられる距離というだけでちょっとした恐怖を感じます笑
やっぱり間にガラスがあるのとないのでは全然違います。
日常で自分より大きな生き物に会うって、なかなかないですよね。

でもそのちょっとした怖さがまた興奮につながるんですよね!
ワクワクとちょっとしたドキドキが味わえるダイビング。
本当におすすめですよ!

◆魅力その2 ~頭を空っぽにできる空間、時間~

魚に出会える。

これがダイビングの魅力であるのは間違いないです。
実際に私も次はどんな魚に会えるんだろうとワクワクしてます。

でもそれ以上に私がダイビングの魅力だと感じているのが2つ目の魅力。
それは、ダイビングをしている時間、空間そのものです。

私は趣味の間は仕事のことを考えたくないというタイプ。
それでも失敗したり、仕事がうまくいってないときには頭をよぎってしまうもの。
そんな時にはダイビングがピッタリなんです。

ダイビングをしている間は自分の浮力の確保や、バディとのコミュニケーション、
そして魚たちを探すなど、やることが多いんです。
そうなると、他のことを考えている暇がない。
そう、仕事のことを考える余裕がなくなるんです!
だからダイビングをしている間は頭の中を空っぽにできるんです。

そして海の中という空間も重要。

海の中はとても静かです。
聞こえてくるのは基本レギュレーターを通した自分の呼吸音のみ。
これが不思議とすごく心地良い。

日常では感じることのない感覚におちいります。
まさに「非日常」
心地良いと同時に集中力が高まり感覚が研ぎ澄まされます。
この経験は地上ではなかなかできないのではないでしょうか。

仕事に疲れた時。
何をやってもうまくいかないとき。
イライラするとき。

日常のストレスが溜まったときは海に潜ってみませんか?
母なる海はいつの時も、みなさんを包み込んでくれるはず。
そしてすっきりした気分でまた新しい一歩を踏み出しましょう!!

◆魅力その3 ~深まる絆~

ダイビングは1人でするものではありません。
必ずバディが必要になります。

インストラクターだったり、友人だったり。
その誰とでも絆が深まるんです!

なぜか。

それは感動体験を共有できるから。
感動体験の共有は人との仲を深めるのには最適です。
ダイビングというのは感動体験の連続なんです!
新しい魚や綺麗な景色との出会いなど、様々な体験を共有すれば絆が深まります。

また、バディはお互いに命を預ける存在。
どちらかがエア切れをおこしたときには空気を分け与え、緊急の際には救助する。
そんな経験を通して、お互いの絆を深めていくんです!

実はもう1つ。

ダイビングは新しい出会いの場。
趣味を通して友達の輪が広がるんです!
そこにもちゃんと理由があります。
自分が見た魚の共有や、海のコンディションの共有など話す話題がたくさん。
自然と会話が弾むようになるんです。
しかも、そこで出会った人たちとはまた海で出会える。
そのループがダイビングならではの価値じゃないかなと思うんです!

◆魅力その4 ~ダイビング後の銭湯~

この銭湯が欠かせないんですよね、ダイビングには笑

冷えた体を温めるのはもちろん、予想以上に体は疲れてます。
特に夏は体が水に浸かるので、まさにプールの授業のあとの感覚に・・。
疲労感MAXのイメージできましたか?笑

そんな冷えて疲れた体を癒す銭湯はもう病みつき。

一緒に潜った仲間と銭湯でその思い出を振り返る。
次のダイビングの計画を練る。
その時間がまた楽しい。

そうです、ダイビングは終わってからも楽しめるんです!!
なんかお得な気がしません?笑

そして銭湯といえば裸の付き合い。
魅力その3の「絆が深まる」に繋がりますね!
全部繋がってるんです、ダイビングの魅力は!

◆おわりに

ここまでダイビングの4つの魅力について語ってきました。

少し熱くなりすぎましたかね笑

でも、歴が半年しかないとらおですらここまで熱くしてしまうんです!

それがダイビングの凄さなんですよね。
非日常を体験できる。
気軽にできる現実逃避とでもいいましょうか。

初心者はもちろん毎回が新しい発見。

でも上級者の方も、海の表情は毎回変わるって聞きます!

もちろん、合う合わないはあると思います。

でも1度でいいから挑戦してみてください!

新しい趣味を探している方特に!

趣味ダイビングって、ちょっとかっこいいですし笑

ダイビングについてはこれからもどんどん発信していきます!

初心者だからこそのダイビングに関する悩みも解決していけたらと思います。

これからもブログ覗いてくれたら嬉しいです。

もし、とらおにやってみてほしい趣味とかあればぜひコメント欄に!


今日はここまで!



最後までお読みいただきありがとうございました!!!

コメント

  1. […] ダイビングの4つ魅力 ~現実逃避できる趣味~◆はじめにこんにちは!と… […]

  2. […] ダイビングの4つ魅力 ~現実逃避できる趣味~◆はじめにこんにちは!と… […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました