自宅で簡単ストレッチ!おすすめの器具をご紹介【運動後に効果的】

スポンサーリンク
多趣味ブログ
スポンサーリンク

◆はじめに

こんにちは!
とらおです!

夏が近づいてダイエットや筋トレを始めた方も多いのではないでしょうか?
運動を始めた方で心配なのが怪我や筋肉痛。
せっかく動き始めたのに怪我で動けなくなるのはもったいないですよね!

そこで、怪我の予防や身体のケアに欠かせないストレッチについてご説明します。
効果的な方法や、家で簡単にケアができるストレッチ器具などもご紹介!

PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

ストレッチの効果

ストレッチが身体にいいことはなんとなくわかりますよね。
では具体的にどう効果的なんでしょうか。
今回は「筋トレとストレッチ」「ダイエットとストレッチ」の2つの観点で説明します!

筋トレとストレッチ

筋トレにストレッチは不可欠です。
筋トレのストレッチには主に2種類があります。
トレーニング前の準備運動としてのストレッチと、トレーニングのケアとしてのストレッチ。
それぞれ解説していきますね!

~トレーニング前のストレッチ~

トレーニング前のストレッチには準備運動、つまりは怪我予防の意味があります。
いきなり重い重量を扱ったり、筋トレをすると怪我をしてしまう恐れがあります。

スクワットをして肉離れ、ベンチプレスで筋や関節を痛める。
そんな事態を防ぐためにストレッチがあります!
筋肉を伸ばして、緩めてと、ゆっくり動かすことで筋トレの準備をしましょう!

~トレーニング後のストレッチ~

トレーニング後のストレッチには身体のケア、疲労回復効果があります。
乳酸などの疲労物質が溜まった筋トレ後の身体にストレッチは不可欠。
しっかりと筋肉を伸ばすことで筋肉をほぐし、血行をよくしましょう。

血の巡りをよくすることで筋肉痛が治りやすく、筋肉が柔らかくなります。
次の日からも元気に筋トレをするためにトレーニング後のストレッチをしましょう!

ダイエットとストレッチ

ストレッチは筋トレだけでなく、ダイエットにも効果的な影響を与えます。
身体が柔らかくなると身体の可動域が広がります。
可動域が広がるということは大きな動きでトレーニングを行うことができるということ。
その分、脂肪燃焼の効率があがります。

また、ストレッチを行うことで副交感神経が優位になり、リラックスした状態が訪れます。
リラックスした状態で深く、質のいい睡眠をとることで成長ホルモンが分泌され、
痩せやすい、健康的な身体づくりに寄与します!

効果的なストレッチのやり方

どうせストレッチをするなら、効果的に行いたいですよね!
つづいては、効果的なストレッチのタイミングをご紹介します。

ストレッチをすべきタイミング

~運動/筋トレ前後~

前章でも解説した通り、ダイエットのための運動や身体を大きくする筋トレの前後に、
ストレッチを行うことでその効果に大きく影響します!
運動前は運動に向けての準備運動として、運動後は身体のケアとして効果的!
意識的にストレッチを取り入れてみましょう!

~お風呂あがり~

これもよく聞く話ですよね!
身体が硬いと実感している方には特におすすめのタイミングです。

お風呂上りは身体が温まっているので、筋肉や関節が伸びやすくなっています。
そのタイミングでストレッチを行ってあげると柔軟性の向上が期待できます!
柔軟性が高まると、運動能力の向上や筋トレ/ダイエットの効果アップにもつながります!

~寝る前~

これは先ほどの副交感神経のお話ですね。
寝る前にストレッチを行うことで副交感神経が優位になり、ぐっすりと眠ることができます。
体作りにはもちろん、お肌への影響や健康への影響など、睡眠の質は重要。
質の高い睡眠でぜひとも健康的な身体づくりをおこなってください!

家で手軽にストレッチ!【おすすめのストレッチ器具】

最後に、家でストレッチや身体のケアが簡単出来るグッズをご紹介します。
日頃の仕事の疲れにも十分効くのでおすすめです!

ストレッチポール

その名の通りストレッチにピッタリなのがストレッチポールです。
全身をほぐすことができ、多彩な使用方法があるので使いこなせば百人力です!

ストレッチポールに乗って身体を捻ったり揺らしたりするだけでも効果的ですが、
とらおのおすすめは肩甲骨のストレッチ。
座り仕事で肩や背中に不安のある方や、肩をあげると痛いという方にもおすすめです。

☆肩甲骨のストレッチ
・ストレッチポールに仰向けに乗り、ポールを背骨に沿わせます。
・腕を身体の前に伸ばし、肩甲骨でポールを挟むイメージで腕を前後に動かします。
・最後に両手で円を描くように肩甲骨を動かします。

ストレッチポールはカラーバリエーションも豊富でインテリアにもなじませることができます。
また、立てておけばスペースも取らないので、1人暮らしのお部屋でも邪魔になりません!

ちなみに、ストレッチポールを乗せているのはヨガマット。
ストレッチや腹筋トレーニングにも活用できるのでおすすめです!

マッサージローラー

もっと手軽にケアをしたいという方はこちらのマッサージローラーがおすすめ!
体中をほぐすのにピッタリなマッサージ器具です。

使い方は簡単で気になる箇所にコロコロするだけ!
テレビを見ながらコロコロするだけで身体のケアになります。
立ち仕事で疲れた足にはふくらはぎをコロコロ、脛をコロコロ。
これがかなりの疲労軽減になります!

マッサージローラーは小さく場所も取らない上に、お値段もお手頃。
サイズは500mlのペットボトルより少し大きいくらい。

初めてのケアグッズにはかなりおすすめです!!

◆おわりに

いかかがでしたでしょうか。

身体のケアはトレーニングやダイエットをしている人以外にも重要。
日頃の仕事や生活の中で、自分が思っている以上に身体は疲れています。
自分の身体をケアして労わることでパフォーマンスの最大化を目指しましょう!

今日はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました