趣味を楽しむための時間配分術!【時間のない社会人必見】

スポンサーリンク
多趣味ブログ
スポンサーリンク

◆はじめに

こんにちは!
とらおです!

暑い日々が続いてますねー。
熱中症には気を付けて行きましょう!

さて、夏はアウトドアが楽しい季節ですよね。
アウトドアな趣味をお持ちの方はワクワクしているんじゃないでしょうか。

ただ、社会人になると趣味を持たない人も多くなってきます。
「仕事が趣味!」そう割り切れる方はいいのですが、そうじゃない方にはなかなか辛い。。
今日は、社会人が趣味を楽しむための時間配分術をご紹介します!

スポンサーリンク

社会人が趣味を持ちにくい3つの原因

まずは社会人になると趣味を持ちにくくなる理由を探していきましょう。
社会人になって趣味を持ちたいのに持てない人には主に3つの原因があると考えます。

休日出勤による土日消失

休日出勤は友人と楽しむ趣味を持ちたい人にはかなりの天敵になります。
土日休みが多い日本では友人と趣味を楽しむなら土日になることが多いです。

そんなとき、仕事が忙しくて土日にも出勤、仕事をしなければいけない。
そうなるとどうしても自分だけ参加できず、趣味と距離を置くことになってしまう。
特に旅行など土日両方必要になる趣味は持ちにくくなるのではないでしょうか。

休日にやらなければいけないことが多すぎる

平日は仕事でバタバタ。
家のことでやらなければならないことが山積みに。
休日はそれを片づけるだけで終わってしまう。

休日にまとめて洗濯をしたり、掃除をしたり。
書類関係を記入してポストに投函するなんかもひと手間かかりますよね。
仕事で疲れた土日にゆっくり寝て、やることを終わらせたらもう夜に。
こんな方は特に多いのではないでしょうか。

趣味にかけるお金がない

今回の「時間」というテーマとは変わりますが、「お金」というのも1つの要因ですよね。
社会人になって収入は大きく増えると思います。

しかし、それと同時に支出が多くなるのもまた事実。
税金関係はもちろん、親の補助なしでの生活費も同じですよね。
また、結婚、出産で家族ができたらその分支出も増えてきます。
「お金」も趣味を楽しむにあたって大きな障害になりますね!

多趣味なとらおもお金面はかなり困ってます笑
お金の上手いやりくりはまた別の記事でご紹介しますね!

こちらの記事でお金と時間のやりくりを簡単に解説してます⇒

趣味を楽しむ時間がない社会人のための時間配分術

私は手前味噌ですが、おそらく忙しい部類に入る広告代理店で働いています。
そんな中でたくさんの趣味を楽しむために実践している3つの時間配分術をご紹介!!

趣味の時間配分術1:月の初めに全体スケジュールを立てる

私が必ず実践しているのは全体スケジュールを月初めに立てること。
なんなら予定をバシバシ決めて行きたい私は2か月先までおおまかな予定を立ててます笑
みなさんに実践してほしいのは、土日だけでいいので予定を決めてください!

まずは趣味の予定から。
2週目の土日は1泊2日で必ず旅行に行こう。
3週目の日曜日はダイビングに行こう。
こんな感じで大丈夫です。
全部を趣味で埋めるのは難しいと思うので、月8日ある土日の半分くらい楽しめたらベスト!

次に残りの土日の予定を決めていきます。
2週目と3週目はアクティブに動いたから4週目は土日とも家でゆっくりしよう。
1週目で部屋の片づけとか買い物とか済ませよう。
このように先に決めることで趣味を軸に予定を固めることができます。
「空いたから趣味を楽しむのではなく、趣味を楽しむために努力して土日を空ける」
この気持ちでいきましょう!

趣味の時間配分術2:平日に少しずつToDoを消化していく

土日に時間を作る。
それはよくわかるけどこれがなかなか難しいですよね。
土日に余白を作るために大事なのは、こまめに頑張ること。

やらなければならない家のToDoがありますよね。
切れそうな洗剤を買いに行ったり、自転車を直したり。
もっと簡単なことだと部屋の片づけや大事な書類の記入もそうですね!
こういう細かなToDoは土日の時間があるときにまとめてやってしまいたいもの。
ですが、これこそ平日に少しずつ消化していきましょう!

仕事が終わって疲れているところですが、30分だけ頑張る。
なんなら15分だけでも頑張る。
それを平日5日間積み重ねるだけで土日に少しずつ余白が生まれます。
そして、趣味を楽しむ時間を生み出す。
「塵も積もれば山となる戦法」
ですね!笑

趣味の時間配分術3:土日の詳細スケジュールを前日に立てる。

最後は当日のスケジュールです!
貴重な土日のお休み。
無駄なく満喫したいですよね!
そのために前日までに当日の詳細スケジュールを立てていきましょう!

私は分刻みで立てていますがそれでは疲れてしまう方も多いと思います笑
なので最初は1時間刻みでもいいので予定を立ててみてください!
趣味を楽しむ日はもちろん、やることを終わらせる日こそ予定を立ててみてください。
意外と1日に詰め込めるので、その分別の日に余白をつくることができますよ!

◆おわりに

いかがでしたでしょうか。

仕事が忙しいと趣味を楽しめなくなるもの。
でも仕事が忙しいときこそ心のリフレッシュが必要なんです!
ちょっと頑張って余白を作ればその分最高の時間が待っているはず。
ぜひ実践してみてください!!

今日はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました!!!

コメント

  1. […] さらに詳しい3つの時間配分術はこちら⇒ […]

タイトルとURLをコピーしました